イキルブログ

イキルのセミリタイア挑戦記

新卒社会人イキルが何とか人生を生きていくための学びと成長を発信していきます。偏差値低くても目指せセミリタイア!

【無欲】欲しいものすら思いつかない人が「貯金」するための動機付け

f:id:ikirunozinsei:20200113200035j:plain

今までこれといって貯金を意識したことは無いけど、知らず知らずのうちに預金額が増えている…。そんな経験ありませんか?


「欲しいものが特になくて、物を買うための貯金をした経験が無い。」

 

「欲しいものが無いから貯金するモチベーションが上がらない。」

 

貯金が大切なのは理解しているけど、目的が無いからイマイチ本気になれない…。車もバイクも時計も洋服も全部欲しいと思わない。物欲が全くない。

 

このご時世、そんな悩みを抱えている人は案外多いと思います。

 

今回は、そんな物欲が低いゆえの悩みについて答えたいと思います。特に欲しいものも目標も無い、無欲な人に参考にしてもらえると幸いです。

 

 

貯金をする目的を「何をしたくないか」で考えよう。

無欲な人間については友達に何人かいるのである程度理解しているつもりです。

 

彼らの話を聞いていると、何かがしたいという意見はまず出ませんが、代わりに「学校行きたくない…」や、「バイト行きたくない…」という「やりたくないこと」に関する話は頻繁に出てきます。

 

海外に行きたい!と言う人はまずいないけど、「修学旅行でも海外には行きたくない…」というマイナスな意見なら何度か聞きました(笑)

 

私は、無欲(無気力も含むかも)な人が、貯金を積極的にするには、「何をしたくないか」という所を動機にするのが手っ取り早いです。

 

やりたくないことはたくさんありますよね。

  • 仕事したくない
  • バイトしたくない
  • 学校行きたくない
  • 運動したくない
  • 家事したくない
  • 人づきあいしたくない

いくらでも挙げられます。

 

そして、そのほとんどすべてが、金の力で解決します(笑)

 

↓私は仕事が一番やりたくないのでセミリタイアを目指しています。

ikirubrog.hatenablog.com

 

金があって仕事をしたくないならセミリタイア。

金があったら、学校行きたくないなら行かなくても問題ない。

 金があったら、人づきあいなんてしなくても問題ない。

 

マイナスな感情を力に変えて貯金をはかどらせましょう!

 

無欲な人にはリタイアを目指すことをおすすめする。

無欲というのは気楽に見えて意外と精神的にキツイことがあります。

 

例えなにかストレスを抱えることがあったとしても、お金を使って発散するという事が出来ません。これでは常にマイナスな状態で生きていることになります。

 

そこでリタイアという生活をお勧めします。

 

理由は簡単です。常にマイナスな状態で微妙にストレスをため続けるよりは、お金をためてすっぱりと仕事から身を引けば、±0ぐらいにはなると思います(笑)

 

 そしてリタイア後暇になれば、「なんかやってみるかな」という気持ちになることもあるかもしれません。

 

無欲は圧倒的に「強み」だから自信をもっていこう

無駄遣いしてしまいがちな人からすると無欲な人は羨ましいと思うことも多々あります。

 

いちいち見えを張って常に貯金0円なんていう人は腐る程いますからね…。

 

セミリタイアをするためには資本となるお金がいかに多いかが重要になりますが、生活費がかさむようではいつまでたっても実行には移せません。

 

無欲であるというだけで、貯金がはかどり、セミリタイア、アーリーリタイアのハードルが下がるので、ある意味人生を楽しむ可能性を秘めています。

 

↓「無欲」というのは、この記事で書いたようなことを無意識にやっているか、意識しなくても出来ているという天性の才能なので自信をもっていきましょう(笑)

ikirubrog.hatenablog.com

 

 

せっかくの強みを生かして、好きなことにのみ集中していけば、今の時代無欲な人が生活するぐらいの収入なら簡単に稼げると思います。

 

生まれ持った才能を生かして、人生を謳歌しましょう!

 

【関連記事】

ikirubrog.hatenablog.com

 

ikirubrog.hatenablog.com